診療のながれ

初診からのながれ

まずはお電話ください

お子様またはご自身が、健康な状態で身体を守って行くことを希望されているか確認をいたします。
空き状況に合わせてご予約をお取りし、初診1回目でどんなお話をするのか、唾液検査の費用、注意点の確認をいたします。
患者様の主訴(初めての歯が生えてきた、新しくパパやママになる、お子様の指しゃぶりや、歯並びが気になるなど)をお伺いします。
不安なことなどもお気軽に質問してください。

①初診1回目

予約日に来院いただき、当院の説明と患者様からのヒアリング・唾液検査を行います。
お子様の来院は、保護者の方に、大人の方であればご本人様に細かく当院の説明を行います。
なぜ様々な検査を行い、細かく通う必要があるのか、どうすればお子様とご自身の健康を守っていけるのかお伝えします。
また現在患者様の抱えているお悩みも再度お伺いいたします。

③初診から2回目 前回から1週間後

キッズ・大人ともにお口の中を見ていきます。
主にレントゲンの撮影や口腔内カメラにてお口の中の写真をとっていきます。
唾液検査の結果をお伝えします。顕微鏡を用いて患者様のお口の中にいる菌をお見せします。

④初診から3回目 前回から1週間〜1ヶ月後

実際に普段からご家庭で行なっている歯磨きをして来院頂き、患者様の磨く力を審査いたします。
そこからご家庭でのケアの指導ケア用品がお口の環境にあっているのかをお話いたします。

⑤初診から4回目 前回から1ヶ月後

→大人の方
前月に指導した内容が実施できているか確認します。
実施できていない場合は何故できないのか、何が難しいのかを細かく伺い、
患者様の生活背景に合わせたケアの仕方を再度ご提案いたします。

→キッズ
磨き方やテクニック面での指導はスピカキッズのカリキュラムに含まれているので、
来院に慣れてきたら原則次回から『スピカキッズ』プログラムへ移行します。
(月に一回通い、カリキュラムに沿って学んでいく)

⑥初診から5回目 前回から1ヶ月後 (大人のみ)

大人の方は家でのホームケアが合格ラインに達した場合、
3ヶ月に一回にの来院に切り替わるのでキッズより一回多く最終チェックを行います。
その後再指導が必要なかったり、お口の中が健康な状態になっていれば3ヶ月に一回のメンテナンスへ移行します。

まずは初診から5回(キッズは4回)お越しいただくことで、
自分のお口の中の現状を知り、自分にあったケア方法を習得していただけます。

その後キッズは【スピカキッズ】として、学年目標を意識しながら毎月の来院を続けていただきます。
乳児の子ども達は歯科に慣れ、歯磨きがママやパパと関われる楽しくて大好きなものになるように、
就学児の子ども達はママとパパが大切に育ててくれた自分の身体をこれからは自分で大切にすることができるように、
全身の健康と健康意識の価値観を育んでいきます。